あるリンパ浮腫の患者さんの症状が劇的に改善した思い出

そもそも、私がリンパセラピーを始めたのは

ホスピス病棟で働く中で

患者さんの【リンパ浮腫】を改善するためやった

leg-preop1

↑ ↑ 

《典型的なリンパ浮腫》

リンパ節を除去する手術を受けた患者さんに起こりやすい症状なんやけど

簡単に言うと、行き場を失った水が溜まってしまった状態ね

最近では《リンパ浮腫専門のリンパマッサージ資格》

を持った看護師が病院に常駐している場合も増えてきた

でも、医療のリンパ浮腫に対応するマッサージやケアは結構大変っ(>_<)

職人技の技術でバンテージを巻いていく。

適度に締め付けられている状態を作って、溜まった水を追い出していく

という感じやね。

あとは、血管とリンパ管を吻合する手術をする。という治療もある。

どちらにしても、症状を改善しないと日常生活がすんごく大変になる。

なんせ、足の関節や、手の関節がパンパンになりすぎて動きにくい

下手したら歩けない。

物を持つことができない・・・

なんてことになる。

看護師時代に、メディカルではないけど

リンパセラピーを学んだ私は、患者さんのリンパマッサージもしていた。

病院ではアロマオイルを置いててくれたんやけど

どうも、効果実感があんまりなかったんで

リンパセラピー専用のクリームを持参して行ったら

びっくりするほど、水分の移動ができて

「あんたにしてもらったらしばらく自分でトイレに行けるわ。ありがとう」

と言われた。

それをきっかけに、病院にクリームを購入してもらって

私がマッサージするときには、このクリームを使ってた。

あるとき、顔の浮腫みがひどくなってしまい

瞼が腫れすぎて、目が開けられない状態になった26歳の女性がいた。

一通りのケアが終わって最後に

「なにか他にして欲しいことあるかなあ?」と聞くと

私の手の平に「みたい」って指で書いたんだ。

もうさ〜

こっちが泣きそうになっちゃってさ〜

「わかった!いまから、申し送りだから終わったらまた戻ってくるね!

なんとかできるか頑張ってみるから」と言って部屋をでた。

申し送り後に、私はそのクリームを持って彼女の部屋に行き

優しく、丁寧に、丁寧に分厚くなってしまった瞼の水分を

流すようにマッサージしてあげたらさ

柔らかさが出てきて、目が開いたんだよね。

そしたら、涙流して「ありがとう」って口が動いたんだよね。

あーー

思い出しても涙でそうになるな・・・

ちょっと乱暴な言い方かもしれないけど・・・

私がいま使ってる《クリーム》は

ほんとに、リンパをよく流してくれる。

昨今、流行ってる筋膜リリースにも当然効果てき面っっ

このクリーム以上に「良い!」って思ったクリームに出会ったことないねん

私、結果にはこだわるけど

商品にはこだわらないんだよね。

だから、もっと良い商品を見つけたら

これまでの取り扱いをやめて、変更しちゃうんだよね

(スタッフからは呆れられるほど)

でも、このクリーム以上の商品に未だに出会わないんだよな〜

すごい商品力やと思いますっ(これなんだけど)

↓ ↓ ↓

IMG_1846

リンパ浮腫の方に、このクリームを使用したマッサージ方法を伝授して

リンパ浮腫が改善して喜ばれたこともある。

もし、リンパ浮腫でお悩みの方がいらっしゃったら

教えて差し上げたい商品だし

技術やとも思ってるっす(^^)v

ではでは、素敵な「今」をお過ごしください〜(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応援よろしくお願いしま~す♪

  • follow us in feedly

あなたの手のひらが、大切な人や家族の健康を守る手のひらに・・・

サロン【asante】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館605

スクール【Eriko Lymph Academy】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館401・402

TEL.06-6930-8909

予約フォーム

ページの先頭へ