どうして「隠れ貧血」が『うつ病』と関係するの?

ちょっと間が空いちまったぜ( ̄◇ ̄;)

なんだか、サプリメントの話から

質問があったので、引き続き

『貧血』関連のお話をするっす〜。

隠れ貧血とは?

あまり耳慣れないと思うけど

隠れ貧血=フェリチン不足

この耳慣れない『フェリチン』とはなんぞや??

水溶性のタンパク質やねんけど

その内部に『鉄分』を貯めておける貯蔵庫みたいなもの

主に肝臓や脾臓にいらっさる。

 

フェリチンは鉄の貯蔵庫

 

 

 

 

 

 

 

鉄分をお金だと考えると・・・

フェリチンが少なくなる=貯金がなくなる

と思ってもらうと分かりやすいかなあ?

現金は持ってるけど

預貯金がない!!

って、状態

その状態で経済的に『豊か』とは言われへんやろ?

だから、隠れ貧血っていうねんな

フェリチン不足ってどういう状況?(お金に例えてみた)

 体内に取り込まれた鉄は、優先的にヘモグロビンの方に回され、

 余ったものがフェリチンに蓄えられる形になるのね
  ↓ ↓ ↓
(お給料でいただいたお金は生活費として、現金が財布に回され
余ったものが銀行に預けられる形になるね)

 ただし、出血や鉄不足の時は、フェリチンに蓄えた鉄から使うことになるため、ヘモグロビンの鉄より、フェリチンの鉄の方が先に無くなってしまうんです。

  ↓ ↓ ↓
(ただし、急な冠婚葬祭や、病気なんかで、出費が多いと手元の現金ではなくて預貯金を使ってしまうので、預貯金が先になくなってしまうんです)
そのまま必要な鉄分を補わずに、倉庫から出して使う一方だと、どんどん鉄の貯蔵量が減り、フェリチン不足に陥る
  ↓ ↓ ↓
(そのまま仕事をせずに、お給料が入ってこなくなると
生活費で現金がどんどん減り、預貯金がなくなっていく・・・)

だから、ヘモグロビンの数値が正常でも、フェリチンの数値が低かった、

ということが起こるんだ
  ↓ ↓ ↓
だから、財布の中の現金は減ってないけど、貯金残高がえらく少なくなってる・・・ということが起きてしまうのだぁぁ
 
ね?
お金だと想像つきやす〜い!(^^)!

フェリチンの基準値は?フェリチン値の検査方法は?

 フェリチンの測定法にはいくつか方法があり、それぞれ基準値が違います。
また、検査機関や医療機関によっても、正常とされる値が若干異なっています。
血清フェリチンの測定法としてよく用いられるのは、RIA法と金コロイド凝集法です。
RIA法なら

  • 男性20~220ng/ml
  • 女性10~85ng/ml

金コロイド凝集法なら

  • 男性40~100ng/ml
  • 女性20~70ng/ml

数値が基準より下回っている場合は貧血
上回っている場合は悪性腫瘍が疑われるんやって

 

フェリチン不足で起こる症状と病気

フェリチンが不足しているということは、鉄が欠乏している状態

鉄不足が引き起こす症状と言うと貧血くらいじゃないの?
という人が多いかもしらんけど

そもそも、『血液』が全身に酸素と栄養素を運んでくれてるんだから
貧血があったら、どこの臓器が悪くなってもおかしくない状況なんだよっっ!
も少し、詳しくいうと
実は、
 鉄は、細胞を作るために不可欠な物質ですから、
鉄が足りなくなると新しい細胞が作られなくなってしまいます。

例えば、肌荒れの症状が出るのもそのため・・・(–;)

うまく新しい細胞に入れ替わることができないから
いつまでも荒れた状態が目立つ。

ただ、乾燥してるからかな〜。なんて思ったら大間違いだよっっ!
また、細胞の生まれ変わりが正常に行われないのは何も皮膚表面だけの問題ではありません。
免疫細胞の数が減少したり、
脳内のセロトニンやドーパミンのような神経伝達物質が不足したり
 
といった深刻な影響が全身に表れます。
つまり、貧血だけでなく、

 

  • 肌荒れ
  • 睡眠障害
  • うつ
  • 慢性化している疲労感
  • 長引く風邪
  • 冷え性

なんかも鉄分不足の影響と言われてるで〜〜っっ

 

フェリチン不足が女性に多い理由

女性に多いフェリチン不足 女性にフェリチン不足が多いのは、男性よりも鉄を多く必要とするのに、貯蔵鉄の量がそもそも少ないから。
 女性は生理があるやん
その際の出血で大量の鉄分が失われるよね?
これも、貧血気味の人に限って、経血の量も多そうやし💦

踏んだり蹴ったりや・・・
んでもってこの時に失われた鉄分を補うのは、容易じゃないという(>_<)
で、鉄を貯蔵するフェリチンの量が、女性は男性に比べて少ないため、
身体に必要な鉄分を食事で常に補うようにしなければならず、女性は男性よりも5~7mgほど多くの鉄分を食事から摂取する必要がある・・・
 
(預貯金高が、女性の方が男性よりも少ないのに、お買い物好きな女子としては、男性よりも現金が必要・・・
だから、副業かなんかして現金をゲットする必要がある・・・)ってことやね

 具体的には、男性の1日の鉄分摂取量が10mgなら
女性は15mg程度の量が毎日必要・・・

 
だけど・・・
この量を普段の食事で摂るのはかなり難しい!(>_<)
だから知らない間に鉄欠乏性貧血に陥っている女性が多いねん。
しかも、無自覚・・・

 

だから、声を大にして言うぞ〜〜っっ!
女子ーーーっっ

気がついて〜〜っっ

そして、元気になろうよーーーっっ

ではでは

また、長くなったので今回はこの辺で・・・

次回は、フェリチン不足の解消方・・・に続く

(長い!長いよこのシリーズっっ( ̄◇ ̄;)

応援よろしくお願いしま~す♪

  • follow us in feedly

あなたの手のひらが、大切な人や家族の健康を守る手のひらに・・・

サロン【asante】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館605

スクール【Eriko Lymph Academy】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館401・402

TEL.06-6930-8909

予約フォーム

ページの先頭へ