死に様=生き様

救急で看護師をした経験から学んだことは

「死」は決まってるんやな・・・ってこと

本当に、1秒の違いで生死が分かれる

 

こんな事故がある?起きる??

とか

電車に飛び込んだのに、死ねないことってあるの?

見た目は無傷なのに、死んでるってなんなんだ?

 

なんや、なんや

「死」ってなんや?

死にたい人が死ねない

死にたくない人が死ぬ・・・??

なんなんや〜〜〜っっ!

 

と、答えのない問いを自問自答する毎日やった

けど

ある日突然、

決まってるんだな・・・

と、思えた時があった・・・

そうすると、全てが納得いくようになった

(画像はネットより拝借)

多分・・・

これは、私の勝手な感覚でしかないけど

『死』が訪れる時って

割と、ミラクルが起こる

ご本人が

賑やかに見送って欲しい場合は

親戚一同が揃うまで逝くのを待ってる感じがするし

1人で逝きたい方は

プロの私たちの目をかいくぐってでも1人で旅立つ(笑)
(これが可能なのはホスピスだけね。
一般病棟では心電図つけられるから・・・ちょっと難しいかな。
でも、これも多忙な時間だと、心停止してもしばらく看護師が気づかない場合もあるから、不可能ではないね💧)

人払いまですることもある。

 

さて、表題の

「死に様=生き様」

たくさんの臨終を看取ってきて学んだのは

このことやった!

まあ、わがまま放題で自己中な人は

この「ミラクル」が起きない

んでもって

私から見て、好ましい旅立ち方ではなかった・・・💧

自己中だから、私たちの提案は無視する

だから、不要にしんどい状態を長引かせることになったり

ご本人の意思に反して、孤独なまま旅立つことになったり・・・

 

なんかね

帳尻って会うもんだな〜

なんて、感じたもんだ

プラマイ0 だ!

さもありなんん!!だ

そして

逆に

穏やかな方、楽しい方は

「ミラクル」が起きて

ちょっとみんなと良い時間が持てたり

会いたい人と会うことができたり

びっくりするほど、穏やかに

穏やかに最期の時を迎えることができたりするね〜ん

だから

本当に

生きてきたように、死んで逝く

んだよ〜

ってなわけで

良い死に様は

良い生き様!

なんだよ!

だから、良い生き方をしよう!

そのためには

「幸せ」でいることだす!

幸せの法則はまた今度書くね〜

『真』の話をお伝えしてくね〜(^^)/

ではでは

今宵も素敵な「今」をお過ごしくださいよ〜♪

応援よろしくお願いしま~す♪

  • follow us in feedly

あなたの手のひらが、大切な人や家族の健康を守る手のひらに・・・

予防医学サロン【asante(アサンテ)】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館605

スクール【Eriko Lymph Academy】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館401・402

TEL.06-6930-3030

予約フォーム

ページの先頭へ