結局、リンパの最終出口ってどこよ?

先日、セルフリンパ インストラクターの講座をしたんやけど

その方、別のスクールですでに「リンパ」のことは学んでらっしゃった

ただ、だけど

なんだか納得できない・・・

モヤモヤする・・・

とのことで、理論も学びたい!!

というご希望やってん

ふむふむ

どこまで、ご期待に添えるか分かんないけど・・・と

リンパ理論をお伝えする

リンパの機能って2つあんねんけどさ

その一つが

『排泄』

よく、リンパは『下水道』に例えられる

余分な水分や、老廃物を運ぶ管だからだろうね

で、その最終出口が

鎖骨下静脈

          (画像はネットより拝借)

やねん。

この鎖骨下静脈とリンパ本管が吻合している

だから、静脈にリンパ液が流れ込む形になってんねん

そこからは、血液循環が始まる

単純に血管にリンパ液が流れ込んだ訳だから

血液の量が増えるよね?

=腎臓に流れ込む血液の量も増えた

=ろ過される血液が増えたから原尿の量も増えた

=尿量が増えた

ってなメカニズムです

だから、よくエステサロンで

溶けた脂肪はリンパを通って、尿となって排泄されます

なんてことを聞くけど

んなわけあるか〜〜!💢

腎臓でろ過した時に、大切な脂肪(エネルギー源)は濾し取られるから

尿中に流れ出るわけないやんかぁぁ!

腎臓が!腎臓があるんだからぁぁぁ!!

ってな感じですわ。

どうやら、鎖骨が最終出口

って、言葉だけは習ってるんだけど

その後のことを知らない人が多いんだな

と、思ったので書いてみた💦

鎖骨のあたりから、

リンパ液をダラダラ流してる人なんて見たことないやろ!!

うーーーん・・・

教えてる人自身が

もしかしたら分かってないかも知らんなぁ・・・

やれやれ

私から学んだ方が良いよ

とは、言わない(なんちゃってナースだから)

だけど、キャッチーな言葉とか大きい学校だからとか

会社がしっかりしてそうだから・・・

という理由で学ぶところを決めるのはほんと危険やで!

大切な、時間とお金を使って学ぶんやから

吟味して選ぼうな

ではでは

3連休の最終日!

私は、淡路島にお勉強に行ってきまーす

皆さんも素敵な「今」をお過ごしくださいね(^^)/

 

 

 

 

 

応援よろしくお願いしま~す♪

  • follow us in feedly

あなたの手のひらが、大切な人や家族の健康を守る手のひらに・・・

予防医学サロン【asante】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館605

スクール【Eriko Lymph Academy】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館401・402

TEL.06-6930-8909

予約フォーム

ページの先頭へ