メールマガジン 教えて!えり先生っ メールマガジン 教えて!えり先生っ
詳しくはこちら ≫

今、私が思うこと

私がリンパセラピーのお店を始めた理由は

『免疫力』を上げることで

癌になる人を一人でも少なくしたい

っていう思いからだった。

というのも

私の姉が38歳の時に原発巣不明の末期癌だと診断され

その後、放射線治療の後

首から下が完全麻痺という状態になった

以後、意識ははっきりしているけど

呼吸器がついてるから、言葉を発することもできず

指を少しでも動かすことができない・・・という2年間の闘病の末他界した。

という経験からだ。

いやあ・・・

姉ちゃんの息子である、甥っ子から慰められるほど泣いたぁぁ

悔しくて、悔しくて

悲しくて、悲しくて

ほんと、『慟哭』だったんだと思う。

涙が、枯れないんだよ( ;  ; )

あんな思いは二度としたくない!

誰にもさせたくない。

強いて言えば、そもそも看護師になったのも

病や怪我で辛い思いをしている人々に

寄り添って、少しでも軽快するお手伝いしたかったし

役に立ちたかったんだ。

*********************

ということを前置きにして

昨年から、世界中で大騒ぎになっている

新コロちゃん

私の解釈では

マスクは免疫力を下げてしまう一因となってしまう

し、昨年の夏からは厚生労働省も「マスクは外して」とおっしゃっていた。

ので、極力マスクはしないようにしている。

ので、サロンにお越しのお客様にもマスクは外すようにお伝えしている。

逆に、私がマスクをしていないことを気にする人は

『来ないでね💓』

*******************

で、遅ればせながら日本でもわ●ちん摂取が始まった(医療従事者から優先的にね)

ここで、このわ●ちんに関しても賛否両論がある。

私は、去年から

全てのことを「疑う」ことにした。

なので、マスコミの情報も

SNSで発信している学者・医師の情報も

両方取り入れて、最後は自分で判断する!

ことにしている。

さて

で、わ●ちんに関しての私の見解は

「打ちたい人は打てば良い」

です。

ただ、ちゃんと調べてから決めようね

です。

先日、来店したディーラーの営業マンさんが

僕らに回ってくるのはいつ頃になるんでしょうね・・・

とのたまった。

それ、本気で言ってるの?

え?だって接種した方が安心できるじゃないですか

と言うので

本気で言ってるの?
まがいなりにも、美と健康を提供しようとしてる会社でしょ?
それは無いわ〜。
調べて言ってるんならいいけど
調べたの?

いえ・・・調べてはいません

調べた方が良いよ。自分自身の命に関わることだし
家族もいるんでしょ?

と、お伝えした。

もう、説明するのに疲れたんだ(笑)

 

たちまち、これまでわ●ちんとは作り方が異なる

って言うのもあるけど

そう言うことを一旦、おいておいても

治験が全然できてないんだよぉぉぉ

だから、今が世界中で治験しているようなもんだ。

 

私の解釈としては

1)接種する前の体には戻れない(mRNAだから)

2)治験に参加する気はない。(承諾も取られないなんて言語道断)

3)20〜40年くらい経過しないと、判断のつけようがない(mRNAだから)

4)新コロちゃんがそこまで脅威的なウィルスだとは思えない(ご自身でデータを調べてみると良いと思う)

という以上4点の理由から

私は接種しない。

です。

それより、接種した方の罹患、感染源になることも考えられる。

副反応もかなりきついものが報告されている(一生涯悩まされる症状)

死者も10名出ている

確率的には少ないけど、生きるために、仕事を続けるために、他の人に感染させたくないために接種したんだよ。

そんな心優しい人たちが、突然人生を終わらせてしまうような事態になってしまった・・・

それは、冒頭で述べた

二度とこんな思いはしたくないし、させたくない!

という、状況やの(T_T)

だから、みんな考えてね

接種するかしないかは、めっちゃ調べて考えて決めてな。

悔いのない選択をするんやで〜。

そして、楽しく過ごして、免疫力をアップさせるんだじょ〜〜!(^^)!

ではでは、素敵な「今」をお過ごしくださいね(^^)/

応援よろしくお願いしま~す♪

  • follow us in feedly

あなたの手のひらが、大切な人や家族の健康を守る手のひらに・・・

免疫アップ看護師サロン【asante(アサンテ)】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館605

スクール【Eriko Lymph Academy】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館401・402

TEL.080-4358-3062

予約フォーム

ページの先頭へ