「脳」は「顔」なんです(^◇^;)

かれこれ

6年くらい?

学び続けている『観相学』

そもそも習うきっかけになったのは

当時、師匠がやっていた喫茶店にお昼ご飯を食べに行ってて

時々、店に入った瞬間に

あら〜。良いことがあるわよ〜

とか

腰が悪いの?

なんてことをちょくちょく言われるもんだから

なんでそんなことが分かるんですか?

と、聞くと

言ってなかったかしら?私、観相見なのよ〜。
簡単に言うと、人相ね

と・・・そこで

なんで観相学?と聞くと

諸葛孔明に憧れすぎて

占星術・手相・四柱推命・陰陽五行・タロット・数秘術etc・・・

と、ありとあらゆる『占い』を学んできてた(笑)

観相が一番ハズレがないのよ〜

と、おっしゃる

そこで、鑑定を依頼して観てもらった時に言われたのが

観相学は唯一、自分で運勢を変えられるのよね。
眉毛の形とか、髪型なんか一瞬で変えることができるでしょ?
だから、良い状態と悪い状態を知っておくと
自分でコントロールすることができるようになるのよ〜

と、言われたもんだから

習いたいっっ!教えてもらえないんでしょうかぁぁぁ

と、師事することにしたのが6〜7年前のこと

いや〜〜

これが、面白すぎて止められなくてぇぇ

現在に至る・・・(笑)

結局、観相学っていうのは

顔の輪郭や目とか鼻のパーツも見るっちゃあ見るんだけど

肌の色艶がかなり重要だそうで

色艶だけで内蔵の状態を当てられてしまう💦(未病も言われちゃう)

眉毛って、かなり金運を左右するそうで・・・

なもんだから、その昔の貴族は

公の場では顔を白く塗りつぶし

色艶、眉毛の状態を見られないようにしてた。

時代が下っても、御簾を下ろすことで

フォルムは見えるけど、細部は見えないようにしていた。

そして、最大のパーツは

『声』

声が良ければ、声の良さだけで一生やっていける・・・

というほど

だから、声を聞かれないように

声を聞かれると色々が判断されてしまうから
(いつも陰陽師を連れているからね)

側の人にヒソヒソと話しをして、伝言してもらうようにしていた。

全部、政治よ〜

と!

ね?

面白すぎるっしょ?♪( ´▽`)

時々、教えて欲しい〜

と、言われることもあるのと

師匠からも講座をやるように勧められているので

ちょっとオンラインで

『観相学』(初級編)

の講座を始めようかな〜

と、思っています。

ちょっと不安な時代だからこそ

懐刀になると思うので

知識だけでも入れておくと良いかも💗

興味のある方は楽しみにしておいてくださいな。

すごいやろ?(笑)

ではでは、今宵も素敵な「今」をお過ごしくださいね〜(^^)/

 

 

応援よろしくお願いしま~す♪

  • follow us in feedly

あなたの手のひらが、大切な人や家族の健康を守る手のひらに・・・

予防医学サロン【asante(アサンテ)】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館605

スクール【Eriko Lymph Academy】

大阪市城東区関目5丁目2-2 田中ビル1号館401・402

TEL.080-4358-3062

予約フォーム

ページの先頭へ